十字架のろくにんの至極京の最後を予測!生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察 | しんちゃんのブログ
スポンサーリンク

十字架のろくにんの至極京の最後を予測!生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察

まんが

別冊少年マガジンにて2020年4月から11月まで連載していて、それからマガジンポケットに移籍するも連載が続いている作品の『十字架のろくにん』。

内容は家族を酷い目に遭わされた主人公の俊がいじめっ子達に復讐をしようとする話となっています。

そんな『十字架のろくにん』ですが、今作のラスボス的存在と言っても過言じゃない至極京の最後がどうなるのか気になる人はいるんじゃないでしょうか。

人を手にかけたり、操ったり等の悪辣な手段を使って来た事からも、途轍もない最期が待っているといっても過言じゃないかと思います。

そして至極京生い立ちルーツ、これまでの悪事についても興味がある人は存在している筈です。

そこで今回は十字架のろくにんの至極京の最後を、生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察、予測していこうと思います。

それでは『十字架のろくにんの至極京の最後を予測!生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察』一緒に見て行きましょう。

 

十字架のろくにんの至極京の最後を予測!

まずは『十字架のろくにん』の至極京の最後を予測していこうと思います。

これまでいじめっ子達を始末する事で復讐を果たしていった俊ですが、恐らく始末しないと思いますね。

至極京の性格上、これまでのいじめっ子達と違って拷問とかしても顔色一つ変えそうにないですし、むしろ効果がない可能性だってあります。

それにもし傷をつけられただけで痛みで喚き散らしたら、読者も思っていたキャラと違うと白けるのでしないでしょう。

なので顔色一つ変えないとなると復讐しても意味はなさそうですし、俊も復讐のし甲斐が無いと思いますね。

そのためにテレビ局に連れていってカメラの前で至極京にこれまでの罪を告白させるんじゃないかと思います。

これまでの経歴から至極京は敗北とか挫折とかしてことはないでしょうし、多くの人達が見ている中で自身が俊に敗北した事を認めると言う事は屈辱だと感じるでしょう。

更に至極京は革命倶楽部のトップであり、色んなテレビに出演しているため、彼に目をかけている者達は動揺して手を引く事だと思います。

そして罪が世間に知らされた事から、間違いなく逮捕されるでしょうし、無期懲役はおろか処刑になる事になると思います。

仮に釈放される事になっても後ろ指を刺される事になりそうですし、精神的にも参っている筈なのでいつ誰が狙う事に怯える日々を送るでしょう。

至極京によって命を落としたり、人生を狂わされた被害者の家族や遺族が復讐したいと思っているでしょうし、恐怖に感じると思いますね。

仲間達も既に逮捕されていたりしているので、誰も協力してくれる人はいないと思います。

この頃には両親も息子がしでかした事に対する民衆の暴動に疲弊して命を絶っているでしょうし、孤独のまま命を落とす事になると思います。

 

十字架のろくにんの至極京の生い立ちやルーツ

次は『十字架のろくにん』の至極京の生い立ちやルーツについて紹介していこうと思います。

作中でしでかして来た事からさぞかしやばい家庭から生まれたように感じると思いますが、そうではありません。

至極京の父親は公務員で、母親は専業主婦と普通にありふれた家庭となっています。

それに特に両親も暴力をしていたわけではなく、優秀でいるようにプレッシャーをかけていたわけでもありませんでした。

それなのに作中のような事を平気で出来たのは本人の歪んだ人間性と言っても過言じゃないでしょう。

そして俊をいじめたり、他の人間を闇落ちさせたりしている以外では優等生であり、文武両道として名を馳せているので上手い具合に表の顔と裏の顔を使い分けでいるのです。

 

十字架のろくにんの至極京のこれまでの悪事から考察

次は『十字架のろくにん』の至極京のこれまでの悪事からどんな最期になるのか考察していきますね。

これまで至極京がしてきた悪事については以下の通りです。

  • クラスメイト4人と共に俊を徹底的にいじめ抜いてき
  • 意図的に交通事故を起こして俊の両親を死に追いやった
  • 俊の弟の翔を何度も殴打して意識不明の重体へと追いやった
  • 悪意を持っている人間に悪事をさせるように誘導した
  • 意識を取り戻した翔や俊の祖父を手下に始末させた

他にも色々ありますが、主な悪事に関してはご覧の通りとなっています。

罪としては暴行罪、殺人教唆、殺人未遂と多々ある状態となっているのです。

そのため警察に捕まったとしたら良くて無期懲役、最悪処刑されるでしょうがこんな人物は処刑されて当然でしょうね。

 

十字架のろくにんの至極京の最後を予測!生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察まとめ

以上が十字架のろくにんの至極京の最期を予測しつつ、生い立ちやルーツやこれまでの悪事から考察していこうでした。

『十字架のろくにん』の至極京ですが、普通だったら作中のラスボス的存在なのでかなりの拷問の末に命を落とすと思います。

しかしそれにも眉一つ動きそうにないので、社会的に抹殺する方向にかじを切るんじゃないでしょうか。

至極京は普通の家庭で生まれており、家庭内で両親に虐待とか暴力を受けてああなった訳ではなく、元からサイコパスだった事が分かりました。

そして俊に関係している者達を始末または重傷を負わせると共に、色んな闇を持っている人間達を言葉巧みに操ったりしています

その事からもかなりの容疑がかかるのであり、間違いなく処刑されるようなものばかりで、良くても無期懲役となるような感じとなっていると思いますね。

まんが
スポンサーリンク
shin-chan blogをフォローする
しんちゃんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました